Confill
コンフィル阿部恵 > ブログ > エグゼクティブ > 女性経営者必見!スッキリ会話術「分ける」と「捨てる」

女性経営者必見!スッキリ会話術「分ける」と「捨てる」

2021年10月9日

遅刻の理由〜女性経営者編〜

先日、女性経営者さんが珍しくスピーチレッスンに遅刻して来られました。

その時の説明が「女性経営者・ある!ある!」だったので

今日はテーマに取り上げていきます。

 

 

遅刻した理由をこんな風に社長は説明してくれました。

 

・・・・
N社長:

「阿部さん、すみません、遅刻しちゃって。息子と喋っている時に税理士さんから
電話がかかってきちゃって、大慌てで神保町まで行ったたんですよ。

そしたらね、急用じゃなくて、ある会合で人数足りないから私に出てくれって話で。

その会合っていうのは・・・(会合の説明について)

(中略)

〜時計を見たら『あ〜間に合わない』と、慌てて、電車を乗り間違えちゃて遅刻しました。」

・・・・

女性経営者のみなさん、「あるー!あるー!」と思っていませんか?

 

この女性に起きたことを時系列で描写されているのですが
遅刻理由とは実は関係のないことが多いですね。

そこで、本日のテーマ「分ける」と「捨てる」です。

 

 

「分ける」と「捨てる」

 

それでは、この説明をすっきりさせる作業をしていきましょう。

彼女の話したいこと、つまりテーマは「遅刻理由」です。

 

・・・・
スッキリ作業〜その①

 

*テーマに関係あることとないこと、
*聞き手に必要な情報か不要な情報かを「分け」ていきましょう。

・・・・・

 

【不要な説明】
・息子と喋っている時に電話がかかってきた
・大慌てで神保町まで行って
・会合で人数足りないから私に出てくれって・・・
・会合詳細

 

【必要な説明】
・税理士さんからの急な呼び出し
・電車乗り間違えて遅刻

 

 

この不要な背景描写をカットするだけで
シンプルでわかりやすい説明になりますね。

・・・・・

それでは不要部分を省くとこうなります。

 

「税理士さんから急に呼び出されたので慌てちゃって・・・
 電車を乗り間違えてしまい、遅れました」

 

でどうでしょうか?

 

・・・・

話のスッキリ術:

1:必要情報か不要情報かに「分ける」
2:聞き手に不要なものは「捨てる」
・・・・・

 

これがスッキリ術のポイントですよ!

女性は背景描写が得意な方が多いので特にご注意くださいね。

 

 

>>>人に伝わる話し方のコツをメルマガで配信中(月2回)。無料ですのでぜひご登録ください!

 

 

 

>>>阿部恵のプロフィールはこちら

 

 

月2回配信のメルマガでプレゼン力UPしませんか?
今なら登録特典
「一回で覚えてもらえる自己紹介のコツ」プレゼント中!

ビジネスエグゼクティブのスピーチは、ただメッセージを伝えるだけでは、その責任を果たしたことにはなりません。
企業の顔、団体の代表として、何をどう伝えるべきか、メルマガを通してお伝えします。

企業エグゼクティブ向けプレゼン力UPメルマガ

月2回無料配信
ご登録はこちらから

*
*
メールアドレス*
バナー