Confill
コンフィル阿部恵 > エグゼクティブ > プレゼン惹きつけ術~相手の名前を呼ぶ???

プレゼン惹きつけ術~相手の名前を呼ぶ???

2019年3月5日

 

今回のテーマは、

 

「相手の名前を呼ぶ効果」

です。

 

社長に名前を呼ばれてドキッ!

 

先日、webのお仕事で某企業の社長さんと

対談をしました。

 

 

もちろんインタビューアーは私なのですが、

社長さんの対話力に思わず魅了された

90分でした。

 

 

 

 

その社長さん、お会いした瞬間から

インタビュー終了まで、

しっかりと私の目を見ながら

 

 

「そうなんですよ、阿部さん」

「今、阿部さんがおっしゃった通りでね・・」

 

という具合に私の名前を呼んでくださるのですね。

 

 

 

名前を呼ばれるたびに、ドキッと

ついつい嬉しくなってしまいました。

 

 

会話を弾ませる

 

一流ホテルや高級旅館のサービス担当者は、

確かにお客様の名前を憶えていて、

 

「〇〇様、お帰りなさいませ」

と声をかけますよね。

 

 

 

 

 

名前を呼ばれて嫌な気持ちになる方はいないでしょう。

 

しっかりと自分に向かって話してくれているのだ、

という安心感。

 

そして、相手の誠実さが伝わってくるからです。

 

 

そう、【会話の最中に相手の名前を呼ぶ】

ということが会話を弾ませる秘訣でもあるのです。

 

 

 

 

好感度アップ?!

 

 

会話の中で

「〇〇さん、〇〇さん」と

相手の名前を呼ぶことを

 

 

 

心理学の用語では

「ネームコーリング」と言うそうです。

 

 

 

この「ネームコーリング」によって相手は、

「自分のことを気にかけてくれているんだな」と感じ、

名前を呼んでくれた人に対して、

好感度がアップするそうです。

 

 

 

なぁるほど、社長と対談した時の

私の心情がまさにそれ。

 

 

 

「ネームコーリング」効果だったわけです。

 

 

 

 

プレゼンで挑戦?!

 

先日、スピーチ指導をした若手社長に

このことをお伝えしたところ

早速、チャレンジしてくれました。

 

 

商談の際に、

相手の名前を「〇〇さん、如何ですか」

と言うようにしたそうです。

 

 

すると、満面の笑みで

答えを返してくれたとか・・・。

 

 

ははぁ~ん。

早速効果あり、ですね。

 

 

ただ名前を呼ぶ、だけなのに、

相手も笑顔に、

好感度も上がり、

会話も弾む・・・。

 

 

こんな簡単な対話術なら使わない手はありません。

 

 

プレゼンではとかく講演者が1wayで話す

ケースが多いですが、

 

質疑応答の時などに必ず質問者は

名前を名乗ってくれますから

 

 

 

「〇〇さん、いかがですか?」

と是非、相手の名前を呼んでみてください。

 

 

きっとあなたに好感を持ってくれるでしょう。

 

 

その他、商談、雑談、打ち合わせ、

どんな状況でも活用できますので

早速今日からチャレンジしてみて下さいね。

 

 

 

>>>経営者向けスピーチコンサルティングはコチラ

 

 

 

>>>経営者のためのスピーチ動画講座

 

 

月2回配信のメルマガでプレゼン力UPしませんか?
今なら登録特典
「一回で覚えてもらえる自己紹介のコツ」プレゼント中!

ビジネスエグゼクティブのスピーチは、ただメッセージを伝えるだけでは、その責任を果たしたことにはなりません。
企業の顔、団体の代表として、何をどう伝えるべきか、メルマガを通してお伝えします。

企業エグゼクティブ向けプレゼン力UPメルマガ

月2回無料配信
ご登録はこちらから

*
*
メールアドレス*