Confill
コンフィル阿部恵 > ブログ > エグゼクティブ > 議員・政治家はうなずき方も一流であれ!

議員・政治家はうなずき方も一流であれ!

2020年2月14日

話の途中で相手の名前を呼ぶ

先日、ある国会議員とお話をしておりましたら
話の要所、要所で

 

 

「阿部さん、どう思います?」とか、

 

 

「阿部さん、面白いね~」

と名前を呼んで下さるんですね。

 

 

 

 

名刺交換した際に、しっかりと
私の名前を覚えて下さっていたのです。

 

 

 

 

議員ともなると、
たくさんの人と会いますから
いちいち名前を覚えられないですよね。

 

 

 

それなのに、
このように名前を呼んでいただけると
ちょっとドキッとしてしまい(笑)
嬉しいものです。

 

 

 

 

おそらくこの政治家は
「いつでも相手の名前をしっかり呼ぼう!」
と決めていらっしゃるのでしょう。

 

 

 

アナウンサー流うなずき方

 

【相手の名前を呼ぶ】ことともう1つ大切なのが
【目を見てうなずく】ことです。

 

 

 

この【目をみてうなずく】を実践すると
少人数の会合などでは、
相手の話を上手に引き出すことができたりします。

 

 

相手は、
「自分の話をしっかり聞いてくれている」
「共感してくれているんだ」
と思うのですね。

 

 

 

さて、このうなずき方ですが、
ともするとこんな風になっている政治家、
いらっしゃいませんか???

 

 

元気よく「ハイ、ハイ、ハイ」
と大声でうなずく方(笑)

 

 

 

これ、残念ながら
うるさい印象になってしまうので損ですよ!

 

 

しかも、この習慣が、いざTV出演!
~となった時に出てしまうと、

TVの音声さんも真っ青!(笑)

 

 

 

【うるさい政治家】の印象を視聴者に
与えてしまう可能性もあるので要注意です。

 

 

 

 

将来的に、
TV出演やインタビューも見据えているのなら、
多くのアナウンサーやインタビュアーが
実践しているうなずき方をしてみてください。

 

 

 

アナウンサーらはうなずく時に
自分の声はあまり発しないようにしているのです。

 

 

相手の発言に自分の声がかぶると、
相手は気持ちよく話せない場合もあるからですね。

 

 

ハイ、それではやり方です!

 

 

・・・・・
相手の目を見て(←これ、ポイント)、
じっくりと話を聞き、
話が一区切りついたところで
大きくうなずく。

もちろん声は出さずに。

・・・・・

声を出すとしても
「はい」と控えめに発する程度ですよ。

 

 

相手の話をしっかりと
受け止めているイメージです。

相手の目をしっかり見ながら、
丁寧にうなずくと
相手も「自分の話を受け止めてくれた」
と思い、話しやすい雰囲気となるのです。

 

 

くれぐれも

「ハイハイハイハイ~!」
と何度もうなずいたり、
大声を出さないようにして下さいね(笑)

 

 

>>>議員をめざす方にはこちらで詳しくお伝えしています。

 

 

月2回配信のメルマガでプレゼン力UPしませんか?
今なら登録特典
「一回で覚えてもらえる自己紹介のコツ」プレゼント中!

ビジネスエグゼクティブのスピーチは、ただメッセージを伝えるだけでは、その責任を果たしたことにはなりません。
企業の顔、団体の代表として、何をどう伝えるべきか、メルマガを通してお伝えします。

企業エグゼクティブ向けプレゼン力UPメルマガ

月2回無料配信
ご登録はこちらから

*
*
メールアドレス*
バナー