Confill
コンフィル阿部恵 > ブログ > アナウンサー > 【実績報告】テレビ東京「TOKYO STARTUP 出川」にて笈沼清紀さんが「最優秀出川賞」受賞

【実績報告】テレビ東京「TOKYO STARTUP 出川」にて笈沼清紀さんが「最優秀出川賞」受賞

2020年2月22日

テレビ東京で最優秀出川賞受賞!

 

プレゼン指導をさせていただいたおりました笈沼清紀さんが

東京都主催、「TOKYO STARTUP GATEWAY2020」にてオーディエンス賞受賞に続き、

テレビ東京、「TOKYO STARTUP 出川」にて「最優秀出川賞」も受賞されました!

 

 

笈沼さんは

「入院、介護で高齢者が着る病衣があまりにも無機質で囚人服のよう・・。

高齢者だって「衣」を楽しむ自由があっても良いのでは?」

 

 

〜と、ご自身のお父様を亡くされた実体験から、

おしゃれな病衣、入院着を作ろうと「みんなの入院着」を起業されました。

 

 

服飾講師であるお母様がデザインとパターンを。

親子でビジネスに関わることに・・・。

 

 

 

病気で入院経験のある出川さんも

心から共感され、

 

「この人は応援したいですよね!」

「俺は買いますよ!」と言わしめました!

 

 

「私も将来、自分の親に買ってあげたいなぁ」って

思うほど素敵な入院着です。

 

 

プレゼン作成のポイントは、

ビジネスの最前線で活躍されていた頭脳派、左脳派の笈沼さんが

見せる「息子として部分」です。

 

 

ロジカルな内容と「息子としての想い」

このバランスを大切にしました。

 

 

 

決して感情的にはならず、淡々とした話し口調ながら

「大切な人への思いやり」が随所ににじみ出て、

思わずほろりとさせられます。

 

 

 

この「淡々とした口調」も

笈沼さんの魅力を最大限引き出すことに貢献したと思います。

 

 

このような大会の場合、通常は審査員の意見が割れるのですが

笈沼さんのプレゼンは満場一致で「最優秀出川賞」受賞でした。

 

 

 

笈沼さんのプレゼンに込めた「想い」、

 

東京都主催、「TOKYO STARTUP GATEWAY2020」にてオーディエンス賞受賞、

 

テレビ東京、「TOKYO STARTUUP 出川」にて「最優秀出川賞」受賞の様子など

 

こちらにもストーリーが書かれていますのでご覧ください。

 

 

みんなの入院着

 

 

 

>>>プレゼンコンテスト、ビジネスピッチで勝ちたい方はコチラ

 

 

 

【最近の実績】

*「盛和塾」世界大会「稲盛経営者賞」受賞 

*「TOKYO STARTUP GATEWAY2020」オーディエンス賞受賞

*「TOKYO STARTUUP 出川」「最優秀出川賞」受賞

*「ウーマンズビジネスグランプリ2019 in 品川」特別賞受賞

*「RED カーペット AWARD2018」BRONZU(第3位)受賞 等多数

 

 

 

 

月2回配信のメルマガでプレゼン力UPしませんか?
今なら登録特典
「一回で覚えてもらえる自己紹介のコツ」プレゼント中!

ビジネスエグゼクティブのスピーチは、ただメッセージを伝えるだけでは、その責任を果たしたことにはなりません。
企業の顔、団体の代表として、何をどう伝えるべきか、メルマガを通してお伝えします。

企業エグゼクティブ向けプレゼン力UPメルマガ

月2回無料配信
ご登録はこちらから

*
*
メールアドレス*
バナー