Confill
コンフィル阿部恵 > ブログ

ブログ

有権者の印象に残る人とそうでない人の違い

抽象論より具体例新人候補者の演説指導をしていると「あらら・・・全く印象に残らないんですけど・・・」と、残念な方がいらっしゃいます。頭もイイ、顔もイイ、経歴バッチリなのに。本当に残念です。印象に残る話と残らない...

議員のための「ポイント3つ話法」の落とし穴

ポイント3つを予告する前回のブログで「ポイントの数を冒頭で予告するとよい」「その数は3つが最適~」とお伝えしました。>>>前回のブログはコチラしかし、この【3つのポイント】には陥りやすい注意点もあるのです。&...

街頭演説を聞いてもらうコツ

道行く人が聞きやすい話し方演説のお悩みで一番多いのが「街頭演説を聞いてもらうにはどうしたらいいですか?」です。朝夕の忙しい時間帯にわざわざ立ち止まって聞いてもら...

街頭演説は第一声が大切

あなたの街頭演説の第一声は何?前回のブログで「街頭演説ではツカミが大切!」とお伝えしました。>>前回のブログはこちらそうです。演説では第一声が大切なのです。それでは、あなた...

街頭演説でのツカミ

どうしたら有権者が立ち止まって聞いてくれるか?議員の方から寄せられる質問で多いのが「街頭演説の時に、どうしたら有権者が立ち止まって聞きたくなりますか?」というものです。そこで今回は、街頭演説で大切な冒頭の「ツカミ」につい...

県知事に学ぶ「自虐的ユーモア演説法」

他者批判ではなく矛先を自分へ前回のブログで、「政治家が他者批判をしすぎると悪口になるが、矛先を自らへ向け、自虐的にユーモアに変えるスピーチテクニックもありますよ~」と書きました。>>>前回のブログはコチラそこ...

議員のスピーチはポジティブ変換しよう!

「演説で批判的発言ばかりをするとあなたのイメージダウンにつながりかねないのでぜひポジティブ表現を~~~~!」ということを前回お伝えしました。>>>前回のブログはこちら今回は、そのポジティブ表現を具体的にどうするか、についてです。 ...

街頭演説で誰のレベルに合わせて話せばいいの~?

有権者はちんぷんかんぷんかも?今日は議員、政治家の皆さんが街頭演説など不特定多数の方が集まる場で「誰のレベルに合わせて話したらよいか」についてです。議員、政治家のみなさんが普段使っている言葉をそのまま使ってしまったらひょっとしたら有権者の中には「何、言ってるの???」...

地図を描くように話そう~経営者スピーチのコツ

あなたの頭の中の『絵』は相手には見えない自分では打ち合わせの時間と場所をちゃんと伝えたつもりなのに、相手には理解してもらえず、後から確認の連絡があった、~なんて経験ありませんか?自分ではよくわかっている内容、場所であっても伝え方や伝...